報告

開催報告2017年1月21日 日本寺竺主晋山法要

2016年7月に日本寺第六世竺主に就任された北河原公敬大僧正(東大寺長老)の晋山奉告法要がブッダガヤで2017年1月21日執り行われました。東大寺ご一山はじめ総勢約80名の方々が法要にご参列されました。


大菩提寺内、ご本尊にお参り。


お釈迦様がお悟りを得られた大菩提寺金剛宝座脇での晋山奉告の誦経。


大菩提寺から印度山日本寺までの約1.2㎞を輿行列でお練り


日本寺にご到着。鐘楼で打鐘、歴代竺主の遺骨・遺品を納めた顕彰供養塔壇で献香の後
、本堂に入堂。


日本寺本堂前で旗を振って歓迎する菩提樹学園園児たち

華厳法式による法要が厳修されました。日本からの法中に加えブッダガヤ隣山会の比丘衆による国際色豊かな誦経が本堂に響きわたりました。

挨拶を述べる中村康雅当協会理事長 続いて安部晋三首相、河村建夫当協会名誉会長等による祝電の拝読がなされました。

印刷 印刷
▲ ページの先頭へ戻る