リサイクル募金査定金額5%UPキャンペーン


下記の期間中にお申込みいただきましたリサイクル募金につきまして、査定金額が5%アップキャンペー実施中です。
期間:2022年7月29日(金)~2022年8月31日(水)受付分まで

★募金額UPコースでお申込みの場合は【35%UP】になります★
※切手・はがき・貴金属・金券類は買取査定額5%アップの対象外です。
※きしゃぽんからの寄付100円は買取査定額5%アップの対象外です。

読み終えた本・DVDや、貴金属、ブランド品時計、未使用のテレフォンカード等をご提供いただき、その査定換金額を(公財)国際仏教興隆協会にご寄附いただく仕組みです。
寄附金は、日本寺、菩提樹学園や光明施療院等の宗教福祉事業のために 役立てられます。皆さまのご支援をお願いします。
※申込受付から査定・報告、および送金は「古本募金きしゃぽん」(運営:嵯峨野株式会社)
が担当します。古本募金1回のご参加につき、きしゃぽんからも100円が寄附されます。
詳細は、こちらをご覧ください。

,■古本募金できるもの■
本、DVD・ゲーム・CD、切手・はがき、テレフォンカード(未使用)、商品券、ブランド品、貴金属等


■募金額について■
送付いただいた書籍等の査定額にきしゃぽんから100円を加算した金額を募金額とします。
募金額はメール・郵便でお知らせいたします。


■ご寄附の方法■
ご不要になった本等をダンボール箱に詰め、お電話またはWebでお申込みいただくと、
ご指定の時間に宅配業者が集荷に伺います。5点以上から送料無料、何箱でも受付できます。
お電話でのお申込み:0120-29-7000(受付9:00~18:00)
寄附申込書にご記入の上、品物と一緒に同梱してください。
WEBサイトからのお申込みhttps://www2.kishapon.com/ibba/form/
寄附申込書のご記入は不要です。


日本寺納経法要厳修いたしました

 2020年3月から2022年4月開催の写経会ならびに、ご自宅写経でご浄書いただいたお写経を2025年5月15日、世界遺産大菩提寺に奉載後、日本寺本堂で納経法要を厳修いたしました。
 写経会のお写経は、法要厳修後日本寺本堂に納経いたしました。
皆様からのお写経による日本寺の護持運営へのご支援に心より御礼申し上げます。
こちらから法要の模様を動画でご覧いただけます。

佐藤良純先生『インド・釈尊あれこれ紀行』

No.18 アルナチャル州の仏教徒カンテイ族(2022年1月号)
No.19 イトコリ(2022年2・3月号)
2022年6月14日追加転載しました

 短期駐在僧(2016年11月~12月)として印度山日本寺にお勤めいただいた当協会評議員、佐藤良純先生(浄土宗 光円寺住職 大正大学名誉教授)が月刊誌『浄土』(発行:法然上人鑽仰会)に2020年5月から連載の『インド・釈尊あれこれ紀行』の転載です。連載は約30回のご予定、順次更新します。『浄土』すべての記事のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

浄土 2021年1月号
Twitter


Facebook