ブッダガヤ日本寺短信

ビハール州再ロックダウン

ビハール州では、2020年6月1日以降段階的に制限が解除されていましたが、感染者の増加の為、7月14日にビハール州内務省により7月16日~7月31日までのロックダウンが通告されました。これにより、6月10日より再開していた大菩提寺(大塔)は、再び閉鎖となりました。日本寺をはじめ周辺寺院は、3月21日から引き続いて7月31日まで閉鎖いたします。

ビハール州内務省から通告されたロックダウンのガイドラインhttp://home.bihar.gov.in/CMS/circular.aspx より引用
印刷 印刷

▲ ページの先頭へ戻る