お知らせ 菩提樹学園

菩提樹学園 卒園式

 2022年3月24日、菩提樹学園で年長組の園児20名の卒園式が行われました。今年度の卒園児は、2019年4月に入園した子供たちで、通常ならば年少組から年長組を経て2021年3月に卒園の予定でした。
 しかし、この子たちが年少組の年度末を迎えた2020年3月中旬、新型コロナウイルス感染拡大によるビハール州政府の教育施設閉鎖布告を受けて園が閉鎖され、2020年度内はまったく授業が行えず、園が開けない期間は1年半にも及びました。その後の閉鎖解除の布告によって2021年9月に菩提樹学園は再開したものの、またも州内での感染が拡大して2022年1月から2月初旬まで閉鎖、結果的に今年度の授業が行われた期間はわずか6か月間でした。しかし園児たちは短い期間で全カリキュラムをこなして学年末の習熟度テストを終え、卒園することができました。
 卒園式では、副園長のソバー先生が卒園証書を授与し、小学校通学用のカバンが記念品として贈られました。
 皆さまからいただきました園児たちへの暖かいご支援に心より感謝申し上げます。

印刷 印刷
Twitter


Facebook

▲ ページの先頭へ戻る